-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
| スポンサー広告 |
2012-11-13 (Tue)
今日は月に1度のカメラ教室の日
今回は「絞り優先モード」「シャッタースピード優先モード」を
わかりやすく説明してくださいました。

「絞り優先モード」(Av・A)とは
絞り値(F値)を自分で設定でき、それに応じて露出が適正になるよう
カメラがシャッタースピードを自動で設定。

ピントが合う部分とそうでない部分(ボケ)をコントロールしたい時
背景を綺麗にぼかしたい時などに多用される。
20121113 カメラ教室(Avモード)
 絞りを開けて、蝶々にピントを合わせて撮りました。

 絞りを絞ると背景のボケがなくなった写真が撮れます。
20121113 カメラ教室(Tvモード)

「シャッタースピード優先モード」(Tv・S)とは
シャッタースピードを決めるとカメラが自動で絞りを決め、適正露出に設定。

動いてる被写体を撮りたい時、被写体のブレ方を操作して
動きを表現したり、動きの早いものを静止してとらえたりできる。
20121113 カメラ教室(Tvモード)
(上)シャッタースピードを「1/250秒」?に設定…動きが撮れる
(下)シャッタースピードを「1/1000秒」?に設定…静止してるように写る

動いてるものを撮るって難しいけど
設定で、こんなに写り方が違うんだねぇ


帰り道、公園に寄って「絞り優先モード」で撮ってみました
20121113 実践1
ISO感度を「800」にして撮ったんだけど明る過ぎたかな
20121113 実践2
これは絞りを開けて撮ったよ
20121113 実践3
首からカメラを提げて、ひとりカメラ女子っぽいコトをしてみました



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 遊びに来てくれて、ありがとう♪
いつもたくさんのコメントをありがとうございます 楽しく読ませていただいてます。
時間の関係で、しばらくUP逃げ&読み逃げをお許しください
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
| Camera | COM(4) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。